サンドイッチ共和国

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分好みの美味しいビールが出来ました!

<<   作成日時 : 2010/02/20 20:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

オーストラリアは以前からHome Brewingが盛んでした。
普通のスーパーでもこの自家醸造ビールの材料を売っておりますし、専門店もあります。

然し、自宅での醸造はなかなか上手くいかない、また瓶などが破裂して危険などとの噂もあり僕はトライしたことはありませんでした。

ところが最近“美味しいビールがあるよ!”“僕が作ったんだぞと!”と自慢げに友人がこの種類のビールをご馳走してくれ、その魅力にはまり、今回第1号の自分好みビールを作りました。

と言っても自宅で醸造するわけではなくU-BREW IT と言うMicoro Breweryで作ります。
少量醸造が出来る工場で、自分好みの配合で、注文します。

最初に各種原材料をレジピーに基づき計り、お店の人に渡します。
約2週間後に自分で工場に出向き瓶詰め、または缶詰をします。

まあ“自分で作った”と自慢できるのは最初と最後を自分で作業した分だけですが、それでも自分好みのビールを作るのに直接関わっただけでも意味があるのです。
ビールは無添加・無保存料で瓶・缶に充填してからも冷蔵保存が必要です。

初めての経験でしたが、楽しくもあり、完成したビールは十分満足の味でしたのでまた作る予定です。

ちなみに今回のレシピーは Canadian Lager(Moosehead type)で500ml缶100本分で$155+$50の缶代です。 自分で瓶を持ち込む場合には$155ドルのみとなります。
この会社のビールレシピーは150種類で各種タイプが揃っております。
また、ケグ(アルミの樽)詰めも出来ます。

日本でも是非やって欲しいのですが、日本の酒税法がじゃまをして現在はこのビジネスは不可能ですね。

写真をクリックすると大きくなります!

画像


画像


まずは試飲から、炭酸ガスの封入量などを微調整。 つい飲み過ぎますので注意・注意!

画像


こんな感じで缶に充填

画像


ふたを乗せてから、この機械でシーリングをします

画像


充填前の空き缶

画像


完成したビールはこのように摂氏1度の冷蔵庫で保管

画像


広く清潔な店の一角



これは瓶の洗浄機、細い棒状のパイプに瓶を差し込みます

http://www.ubrewit.com.au/

お手数でもクリックをお願い出来ますでしょうか!

にほんブログ村 料理ブログ サンドイッチ・ハンバーガーへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

自分好みの美味しいビールが出来ました! サンドイッチ共和国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる