サンドイッチ共和国

アクセスカウンタ

zoom RSS オーストラリア移住・失敗しないレストラン経営

<<   作成日時 : 2011/10/03 09:47  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



この地ケアンズでレストランを開業して早20年、決して成功しているわけではないのですが、自転車操業の極めつけ的な経営を継続しております。

想い出せば1990年、家族四人でシドニーからケアンズに引越しをしてきたときの所持金$500。
なんとか生き延びてきました。

1974年、身一つで、かばんに夢を一杯につめ、グアム島に渡りました、その時は独身。
何も怖いものがありませんでした。

グアム・ハワイ・サイパン・グアム・東京・シドニー・ケアンズと流木のように流れ流れて、今やっと根がついたみたいです。

決して成功しているわけではないボクの"オーストラリア移住・失敗しないレストラン経営"
チェック項目だけを列記してみました。

移住・レストラン開業を目指している方以外はスルーしてください。


(1) オーストラリア移住の基本的な考察

棄民自己宣言「 国を捨て海外に出よう 」日本は将来的に問題が多すぎる、

なぜオーストラリアなのか

22年住んでみての収支報告

行動を起こすタイミングと条件


(2)ビザその他の移住準備

オーストラリア政府の最近の移住政策

何をするにも金がいる、どのくらい必要か

独身と家族で異なる計画立案 (子供の教育問題その他)

各種移住パターンと具体的な計画( セミリタイア・起業志向・特殊な職業の海外移住 )

ビザ取得に必要な資格と職歴

自営業の方は過去の実績

必要な英語力


(3) オーストラリア国内での定住地選定

広い国土ではあるが、日本人が定住可能な地域は限られている。

シドニー・メルボルン・アデレード・パース・ブリスベン周辺・我が町ケアンズ

ケアンズは地域振興政策により、ビザの取得が簡単

生活および移住後の職業(事業)の違いによる、地域選定。

具体的な引越し準備


(4) 具体的な市場調査と戦略の立案 (ボクの場合)

豪州における外食のトレンド

日本と豪州のポケットマネー(可処分所得)の違い

どんなレストランを開業するか、夢・アイデア・現実

和食のスタイル別、今後の人気分析

寿司人気はいつまで続く

らーめん店の豪州におけるマーケティング

非日本料理コンセプトの可能性と現実

Tetsuya「シドニーのモダンフレンチ&ジャパニーズ」に続け! 追い越せ!


(5) レストラン経営の基本計画 (業態・コンセプト・投資計画)

生活の基本パターンを大よそ決める

希望の生活パターンに合わせ、無理の無い業態を決定

10年1日のごときマンネリ日本料理店からの脱却

お金は大事なもの、損をしない投資計画を練ろう。


(6)プロジェクト(チーム)の結成

限られた人的資源の有効活用が必要

自分たち(夫婦の場合が多い)でカバー出来ない部分は、よい人材を探す。

核となる人材は、自分たちと共有の夢を抱いてもらおう。

現地採用の人材には、あまり期待を抱かないのも必要。


(7) 物件探しから開業までの流れ

万国共通の黄金律、レストランは立地が成否の鍵

土地勘が無い場合にはしばらくその町に滞在したり、地元の人に相談。

日本人と見ると、強気で来る大家(地主)が多い。

不動産屋・弁護士などもいい加減な連中が多いので、要注意。

各種許可が意外と面倒で時間とお金が掛かる

最終的なビザの発給に、レストラン用物件の確保が絡む場合がある。

レストラン物件が決まったら、速やかな開業

内装・設備工事は合い見積と、見積内容の再確認を文書で取り決める

日本の業者と比べると、全てが遅く・要領が悪く・無責任

意外と高価な内装・設備費用

調理器具も日本よりは高く・粗末で時代遅れ品が多い

開店告知は有効な方法で。


(8) 経営の分析と対応策の立案

各種データーを基に、経営計画の再確認と修正が必要

途中での方針変更は無駄なお金と時間と労力を消耗するので、要注意

パパママ経営では、各種数字の分析よりも、時には早寝早起きが優先する場合が多い。

困ったときには相談できる、各種プロ(弁護士・会計士その他)を確保しておく

お友達レベルで相談できる環境も必要、信頼の出来る人々と輪を作ろう(特に地元のオージー)


(9) 安定に必須な、攻めの経営

守りの経営から来るマンネリ化と衰退を避けよう

いつもアタックする攻撃的な経営計画が必要

現状維持は緩やかな後退なのだ

初志貫徹は難しくとも、いつも希望の星を目指そう


※マリネサーモンバラ造りと3色寿司テリーヌ、卵の黄身・ビーツ・ほうれん草で色付けした寿司飯。
  時間が許す限り,新作サンドイッチを発表したいですね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

オーストラリア移住・失敗しないレストラン経営 サンドイッチ共和国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる